フォルダ・アクセス権一覧作成ツール 「ACL Checker

 Windowsファイルサーバのフォルダアクセス権の設定の難しい点として、フォルダ数が多い場合に、
どのフォルダにどんなアクセス権限が設定されているかを、簡単に一覧できないことがあげられます。

お知らせ

2013年5月をもちまして、ACL Checkerの販売は終了しました。
今後は ACLDump と製品を統合して、製品の販売をいたします。

これからも鉄飛テクノロジーの、FileSvr Toolsにご期待ください。

パワーアップした ACLDump をよろしくお願いします!

フォルダ×ユーザ アクセス権一覧作成の必要性

 情報漏洩事故の被害の大きさが目立つ近年、セキュリティ強化が急務であり、各フォルダのアクセス権設定の適切性について、定期的な確認・監査記録の作成が求められています。

しかしながら、実際に多数のフォルダのアクセス権を手作業で確認したり、確認内容を手作業でエクセルワークシートに記録したりするのは大きな労力を要し、しかも確認ミスの可能性が高く、現実的には不可能でした。

 「ACL Checker」は、具体的なお客様現場の要望により、各フォルダ別・各ユーザ別のアクセス権をまとめてエクセルワークシートに出力できるようにしたものです。

PAGETOP
Copyright © 鉄飛テクノロジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress &