2018/07/20 FileBlog ver.3.14.0.6

不具合修正

  • 途中で「指定されたファイルが見つかりません。commandline=”…\edbinit.exe” … 中断します」というメッセージが表示されアンインストールを完了できない不具合を修正しました。これは3.14.0.5に限定される不具合です。

2018/07/13 FileBlog ver.3.14.0.5

新機能

  • システム設定 > インデックス構築状況 において、再構築を行うドキュメントルートを選択できるようになりました。詳しくはこちらを参照してください。
  • API[/system/status]が追加されました。詳しくはこちらを参照してください。
  • 64bit版IFilterを使用してテキスト抽出できるようになりました。詳しくはこちらを参照してください。
  • プレビュー抽出エンジン(doc,xls,ppt,vsd)を最新化しました。
  • システム設定 > タスクスケジューラー において、アクセスログ集計 が追加されました。
  • システム設定 > タスクスケジューラー において、プレビュー再構築(検索式) が追加されました。検索式を設定することでプレビュー再構築対象を絞り込めます。
  • システム設定 > タスクスケジューラー において、フォルダスキャン処理停止、再開 が追加されました。
  • JW-CADのファイル(拡張子jwwのみ対応)のプレビュー、全文検索に対応しました。ただし、プレビューにはCADプレビューオプションが必要です。

仕様変更

  • 一覧出力 > CSV形式 において、ダウンロードされるCSVファイルのエンコーディングがShift_JISからUTF8(BOM)に変更されました。
  • ファイルの検索中に待機中アイコンが表示されるようになりました。
  • システム設定 > セキュリティ拡張(AclManager) において、ダウンロードが許可されていない場合でもPDF形式のプレビュー表示およびPDFファイル表示できるように変更されました。
  • システム設定 > セキュリティ拡張(AclManager) において、ダウンロードが許可されていない場合にはダウンロードボタンを非表示にしました。
  • インデックス再構築ダイアログにおいて、チェックボックスの選択状態をクッキーに記憶するように変更されました。
  • システム設定 > 現在ログイン中のユーザー 機能は廃止され、代わりに「最新アクセスセッション 」が追加されました。詳しくはこちらを参照してください。
  • プレビューフォルダ(tpi_root)フォルダの読み取りは、Fb3Webサービスの実行アカウントで行うよう修正されました。この修正により、プレビューフォルダのアクセス権は、Fb3Webサービスの実行アカウントに対して読み取り権限を、Fb3Indexerサービスの実行アカウントに読み書き権限を許可すれば動作するようになります。

不具合修正

  • システム設定 > サービス実行アカウント において、アカウント名が16文字以上の場合にエラーになる不具合を修正しました。
  • システム設定 > タスクスケジューラー において、処理停止(fn=suspendagent)、処理開始(fn=resumeagent)アクションの実行時にすべてのエージェントが停止、開始してしまう不具合を修正しました。
  • システム設定 > タスクスケジューラー において、複数のタスクを追加した場合に、全てのスケジュールが同一になってしまう不具合を修正しました。
  • ドキュメントルートが複数設定されていて且つ、一つ目のエリアスが”default”になっている場合に、2つ目以降のドキュメントルートにアクセスできない不具合を修正しました。
  • Apple iPad/iPhoneでHTMLプレビューやhtmlファイルの閲覧時に画面がスクロールできなくなる不具合を修正しました。
  • PDFファイルのプレビュー作成処理がタイムアウト等で強制終了された場合にWindowsTemporaryフォルダに一時ファイルが残ってしまう現象が確認されました。定期的に不要ファイルを削除するように修正されました。
  • WEBドキュメントルートのトップでインデックス再構築した場合に、ログインユーザー権限でアクセス権のチェックをしてしまう不具合を修正しました。
  • 詳細検索において、サブフォルダ指定時に特定の文字「()[];”」がエスケープされない不具合を修正しました。
  • Internet Explorer11において、ファイルのドラッグ&ドロップができない不具合を修正しました。この不具合はVersion3.12においてのみ発生します。
  • Androidにおいて画面のフッターに空白が表示されてしまう不具合を修正しました。
  • 複数ファイルの一括ダウンロード時に、巨大なファイルをダウンロードできない不具合を修正しました。
  • インデックス再構築時にプレビューのみを選択した場合にも検索インデックス登録が行われてしまう不具合を修正しました。
  • システム設定 > タグ定義 において、編集方式を「選択式」にした場合に値をクリアできない不具合を修正しました。クリアできるようにするためには、まず「候補値」に空白行を追加してください。こう設定しておけば、空白行を選択することで値をクリアできるようになります。「複数入力を許可する」にチェックを入れている場合にも同様の効果があります。
  • 統合Windows認証を利用中で、Internet Explorerを利用時に、フォルダ作成や概要更新などの操作を行うと”action not found”というエラーが発生する場合がありましたが、修正されました。
  • 統合Windows認証を利用中で、ポータルオプション用ファイル(index.thtml,top.thtmlなど)を表示すると読み込み中のままになる場合がありましたが、修正しました。
  • 統合Windows認証を利用中で、ドキュメントルートにリモートフォルダを指定している場合、Windows Active Directoryの「Kerberos の制限付き委任におけるネガティブ キャッシュ」が原因でそのフォルダ以下を表示できなくなる症状が、Windows 2012 Server以降で確認されました。この問題の回避機能(S4UCacheTimeout)を実装しました。詳しくはこちらを参照してください。