Visio図面を検索できるようにするには?

FileBlogでは、各種ファイルを全文検索するために、ファイルを直接読み込んでテキストを抽出するプログラム(フィルタ)を利用します。Visio用のフィルタは標準ではFileBlogに組み込まれませんが、無償公開されているフィルタプログラムを利用できます。

Visio用フィルタの入手

FileBlogは、マイクロソフトのインデックスサーバ用の規格である IFilter に準拠した各社のフィルタプログラムをそのまま利用できます。

Visio用のIFilterは、マイクロソフトのページからダウンロードできますので、こちら(2010/5/27 時点)から入手してインストールしてください。

設定方法

FileBlog設定ファイル(config.ini)を編集してサービスを再起動してください。

「Converter」セクションに「ifilter_extlist=」という行があります。ここに列挙した拡張子のファイルは、IFilterを使ってテキストを抽出するようになりますので、ifilter_extlist==vsd のように、Visioの拡張子「vsd」を追加してください。

複数の拡張子を指定するときは、ifilter_extlist=vsd,pdf のようにカンマで区切って列挙してください。