2015/02/24 FileBlog ver.3.3.4.19

  • ドキュメントルートのファイルサーバー上でバックアップサービス(WindowsServer DFSレプリケーション等)が稼働している場合で一定サイズ以上のファイルをJavaアップローダーでアップロードすると失敗する問題を修正しました

2014/12/01 FileBlog ver.3.3.4.10

  • ファイルの画像プレビューの全画面閲覧中にブラウザの「戻る」ボタンを押すと、フリーズしてしまう不具合を修正しました
  • Javaアップロードにおいて同名ファイルが存在するときに「スキップします」にチェックが入っているにもかかわらず、「アップロード」ボタンを2回押すことで上書きされてしまう不具合を修正しました

※インストール時に「Solrのインストール処理で例外が発生しました」というエラーが発生する場合は こちらを参照してください

2014/11/27 FileBlog ver.3.3.4.8

  • 管理ツールにてドキュメントルートを変更した場合に、ユーザーID/パスワード入力を促して読み取り権限のチェックを行えるようになりました
  • プレビューが作成途中のファイルを閲覧時に、すでに作成されたプレビューを「すぐ見る」ボタンを押さずに自動で表示できるようになりました
  • 検索時における詳細表示ビューの親フォルダへのリンク表示を見やすくしました
  • 一覧出力メニューを非表示にできない不具合を修正しました。(管理ツール→基本設定→WEBアプリ→メニュー→menu_getcsvlistから設定できます)
  • フォルダに対して削除権限のないユーザーが新規アップロードできるようになりました。(ただし、上書きアップロードは従来どおり失敗します)

2014/08/28 FileBlog ver.3.3.3.34

新機能

  • Microsoft Officeファイルの表示・編集に対応しました(別途ライセンスが必要)。詳しくは こちらからお問い合わせください
  • 初期導入ウィザード機能が追加され、インストール作業が簡単になりました。

変更点

  • 内包するWebサーバー(Apache)のバージョンが新しくなりました。これによりIPv6に対応されました。>> 詳しくはこちらへ


    ※HTTPポートを80番以外でご利用されているお客様は必ずご確認ください
  • 複数ファイルアップロードに対応しました。>> 詳しくはこちらへ
  • パスワード付きZipファイルの展開ができるようになりました
  • ファイル閲覧画面において、プレビュー作成が完了した場合に自動で再表示されるようになりました
  • システム設定 – 稼働状況 から設定ファイルを一括でダウンロードできるようになりました

不具合修正

  • Google Chromeにてログアウトできない不具合を修正しました
  • ファイルパスが260文字を超えるファイルのアップロードに失敗する不具合を修正しました

2014/06/30 FileBlog ver.3.3.2.71

  • キーワード「*」で検索を繰り返すとWebサーバーがフリーズしてしまう不具合を修正しました。ver.3.3.0.79~ver.3.3.2.59 の バージョンを インストールされているお客様は最新版への更新をお願いいたします。

2014/04/03 FileBlog ver.3.3.2.59

新機能

  • 一覧出力がEXCEL形式に対応しました
  • テキストファイルの編集ができるようになりました
  • Zipファイルの展開ができるようになりました
  • pps, ppsm, ppsx, docm, pptm, xlsb, xlsmファイルのプレビューに対応しました
  • docm, pptm, xlsb, xlsmファイルの全文検索に対応しました

変更点

  • プレビュー作成方法が変わりました
    ブラウザ上でプレビュー作成設定はできなくなります。>> 詳しくはこちらへ
  • .Net Framework2.0がシステム要件に追加されました
  • ファイルの閲覧画面が新しくなりました
    ビューワーが使いやすくなりました
    背景色を変更できるようになりました
    コメント、概要を畳めるようになりました
  • Apple iPadでの操作レスポンスが向上しました
  • システム管理画面がInternet Explorer6,7はサポートされなくなりました
  • PCブラウザでは検索パネルが常時表示されるようになりました

不具合修正

  • Javaアップロードに失敗する不具合が修正されました
  • プロパティを空白で更新すると、それ以後更新できなくなる不具合が修正されました
  • 特定のPDFファイルにおいて、ICC profile エラーが出てプレビュー作成に失敗する不具合が修正されました
  • PHPモジュールがロードされたままになっていた不具合が修正されました
    FileBlog3.1.8.0までのバージョンから3.2以降へバージョンアップされたお客様は、本バージョンへアップデートすることでPHPモジュールがロードされなくなります

>> バージョンアップにあたっての注意事項

2014/03/10 FileBlog ver.3.3.1.10

  • ファイル/フォルダのコピー時や更新時に、インデックス/プレビューが作成されない不具合を修正しました。ver.3.3.0.79~ver.3.3.1.8 の バージョンを インストールされているお客様は最新版への更新をお願いいたします。

2014/01/30 FileBlog ver.3.3.1.8

  • プレビューコンバーターのタイムアウト時間が60秒に設定されてしまう不具合を修正しました。
    Ver.3.3.0.79以降をインストールされたお客様は、最新版をインストールすることで設定値が既定値の600秒に修正されます。
  • [概要]

    1. 3.3.0.84未満から、それ以降のバージョンへアップデートした場合、各コンバーターのtimeout時間が移行されず、60秒に設定されます。
    2. 3.3.0.84以降を新規インストールした場合、各コンバーターのtimeout時間が60秒になります。(3.3.0.83未満では、600秒が初期値でした)

2014/01/27 FileBlog ver.3.3.1.5

  • Javaアップローダが、最新のJava(Version 7 Update 51)に対応しました。
  • Javaアップローダにおいて、ファイル選択のチェックボックスがなくなり、反転することによって選択状態を表すようになりました。(より、Windowsエクスプローラに近づきました。)
  • バージョンアップ時に、Solr(検索エンジン)のメモリ設定が引き継がれるようになりました。

2013/12/27 FileBlog ver.3.3.0.84

  • Internet Explorer 11でダウンロードをおこなった場合に、日本語のファイル名が文字化けする不具合を修正しました。

2013/12/20 FileBlog ver.3.3.0.79

基本機能

  • CADプレビューが、AutoCAD 2013に対応しました。
  • DWFファイルに対応しました。
  • プレビュー品質が向上しました。
  • プレビューが最新でない場合、ファイル閲覧画面に、メッセージを表示するようになりました。
  • EXIFのOrientationに対応しました。写真のプレビュー作成時に、向きを正しく再現できます。
  • 一部のEPS形式のプレビューの背景が、黒になる事象について、プログラムの変更を行いました。
  • 非常用ライセンスが新たに追加されました。有効にすると30日間、ログイン可能ユーザ数が無制限になります。
  • ACLサーチがデフォルトで有効になりました。(新規インストール時のみ)
  • 長いパス(255文字以上)に対応できるようになりました。ファイルの検索やプレビュー閲覧などの基本機能を使うことができます。
  • DocuWorksファイルの、Date型のプロパティが化けて検索できない現象を改善しました。
  • ワイルドカード検索で、大文字小文字を区別しなくなりました。

ユーザーインターフェース

  • 全画面プレビューにおいて、マウスホイールやダブルクリックで拡大操作をする際、ポインタ位置を中心に拡大されるようになりました。
  • ipadでログイン時に、パスワードを記憶することができるようになりました。(設定を変更することにより有効になります。)
  • スワイプ操作でのページ送り機能が、iOS 7にも対応しました。
  • セッションハイジャック対策で、直接開く場合にダウンロードして開く動作は行わなくなりました。

インデックスサーバー

  • Java 64bitに対応しました。64bit版のWindows OSの場合は、自動的インストールされます。
  • デフォルトの検索インデックスのスキーマがinit_solr_uni.zipに変更されました。これにより、全文検索において、アンダースコア(_)で半角文字列キーワードが分割されるようになります。また、日本語の1文字検索が可能になります。 (バージョンアップの場合は、自動的には変更されません。)
  • Apache TomcatがJettyに変更されました。
  • ログファイルの形式と、保存場所が変更されました。
  • インデクサーをAgent化し、負荷を分担させることにで、安定性が向上しました。

管理ツール

  • 管理ツールのメニューがカテゴリ別に分類され、新しくなりました。
  • システム設定メニューの、インデックス構築状況画面を改良しました。
  • ライセンスファイルファイルの形式が変わり、マシンキーのパラメータが増えました。(ライセンスファイルの発行時は、マシンキーをお送りいただく必要があります。)
  • TpIdxサービスにスケジュール機能が付きました。バージョンアップしたお客様は、デフォルトでは無効に設定されます。
  • FbAclManager.exe(拡張セキュリティツール)は管理ツールに統合されました。

>> バージョンアップにあたっての注意事項